クールビズでお越しください(罠)

5 6月

 

 

 

 

 

6月1日より当社でもクールビズがスタートしました。
今やすっかり定着してノーネクタイの楽さを実感していますが、就職活動をしていた頃は面接で「クールビズでお越しください」なんて言われるとすごく悩みました。
クールビズで行く→面接を何だと思ってるんだ。社交辞令を真に受けるな!
クールビズで行かない→指示を無視するような人間は使いづらい。社会人失格だ!
はい、詰んでます。

言葉通り受け止めるか?裏を読むか?
あくまで個人の感想ですが、いざ自分が面接をする側になってみると、「本当にどちらでもいい。」という結論にたどり着きました。
とんでもなく非常識な格好でない限りは問題ありませんので、当社に面接に来られる方も営業に来られる方も、どうぞ遠慮なくクールビズでお越しください。
本当です。

前田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です